ねこ撃退するなら道具を使って

subpage01

広い庭がある家であれば、芝生を綺麗にしているところも多いでしょう。
芝生の手入れをきちんとしていると家のイメージも良いのでまめに行う人もいますが、そこで気になってくるのが、ねこの糞などです。ねこは芝生が好きなので、うっかりと目を離すとねこに芝生をやられてしまうようなこともあるでしょう。
ですから、芝生を綺麗にしていきたいような人であればねこ撃退になるグッズに目を向けてみましょう。



有名なねこ撃退グッズには木酢などがありますが、木酢はとても臭いので、使うのには勇気がいるものです。

また、徹底的にねこ撃退したいときは、芝生にするのをやめるというのも良い方法です。

一度ねこに快適だと思われてしまうと住みつかれてしまうことや、ねこにとっての良いトイレ場になってしまうようなことも多いので注意が必要です。


ホームセンターなどで猫除けを見つけるのも良いですし、できるだけ自分が不快にならないようなグッズを見つけていくと良いでしょう。



そしてねこ撃退にはねこの臭いを消すようにすることも大事です。


一度トイレにされてしまうと、その土はねこの臭いが染みついてしまうことが多いので、土の入れ替えなども試みてみましょう。
どこかの飼い猫であれば猫にいたずらなどはしてはいけないので、猫に害がないようにしてねこ撃退をしていくようにもしましょう。



一度効く道具、グッズなどが見つかれば、それを使い続けることで猫も来なくなることが多いものです。

害獣駆除についての考察

subpage02

自分の庭にいつの間にか来ては糞や尿をまき散らして帰っていく猫を見かけたことはないでしょうか。追い払っても何度もくるし、臭いもひどいし、庭が荒らされて困っている、そんな時にはねこ撃退効果のあるグッズを利用して、猫を追い払いましょう。...

NEXT

害獣駆除の納得の真実

subpage03

自宅の庭に野良ねこが侵入して、糞をするので困るという悩みをお持ちの人もいるのではないでしょうか。近所の家が飼っているねこが侵入している場合もあり、近所付き合いなどもあるので強く抗議出来ないといったケースも見られます。...

NEXT

害獣駆除の情報分析

subpage04

ねこは縄張り意識が強くて生活の範囲を基本的に縄張り内で行う習性があります。その縄張り内に住宅やその敷地内が入ってしまうと糞や尿によって衛生状態が悪化したり、ねこ同士の縄張り争いが起きて騒音問題が発生する事があります。...

NEXT

害獣駆除について思うこと

subpage04

勝手に猫が家の敷地内に入り込み、畑や庭で糞や尿をするのは、その場所が居心地の良い場所だからです。人の出入りが少なく、天敵の番犬もいない、柔らかい土や砂があって安心して排便が出来るような環境を好むため、一度お気に入りの場所を見つけると、ずっとその場所で現れます。...

NEXT